森本光洋

森本光洋さんのやり方なら体格や年齢、筋力、性別に関係なく飛距離をだせます!

年をとるにつれて、以前なら出ていた飛距離がでなくなってきました。    女性ゴルファー
それにともなってスコアも徐々に下がってきました。
年齢に見合ったゴルフに変えていかないとダメなのかな、と思っていました。


教えてもらっていたレッスンプロは若く180センチもあるがっちりした人で、その見た目どおりガンガン飛ばすタイプの人でした。
最初は、自分もまた飛ばせるようになるかもと期待していました。
でも時間がたつにつれて、この人に習っても飛ばせないだろうと感じるようになっていました。


でもなんとなくですが私みたいな中肉中背の50代の男でもやり方によっては飛ばせるのでは?と思っていました。
それは、ときどき練習場でみる私よりも背が低い、60代だと思われる男性がかなり飛ばしていたからです。


ある日、勇気をだして聞いてみました。
その人が言うには、

「160センチそこそこで250ヤード以上飛ばす、すごいティーチングプロがいるって聞き
まして、行ってみたんです。

そしたらその人から教わっている人たちはみんなすごい飛ばすんです。

それも私たちくらいの年齢の女性や中学生くらいの女の子までです。

これはすごいと思ってすぐに入門しました。」



ゴルフのレッスンそのティーチングプロが森本光洋さんのことでした。
森本光洋さんのやり方はとてもシンプル。
8番アイアンしか使いません。
それですべてのクラブのスイングを身につけてしまいます。
また、そのスイングは進化したゴルフクラブの性能を最大限に発揮できるように考えられているのです。


森本光洋さん曰く、「ほとんどののアマチュアはこれだけ進化したゴルフクラブの性能を全く利用できていません。これを利用できれば体格や年齢の衰えなんて簡単にカバーできます。」


森本光洋さんのメソッドはリズムシンクロ打法と呼ばれています。
その練習法が動画とテキストになりました。
しかも90日で効果がでない場合全額返金保証です。
お金のリスクがないので、思い切ってチャレンジできますね!


飛距離が伸びるリズムシンクロ打法とは?

昔はもうちょっと飛ばしてたんだけど・・・

ドライバーの距離が以前ほど出なくなったので、スコアがだんだん悪くなってきた
でも、もう若くはないのでそれも仕方ないかな・・・
年齢にあったゴルフを目指していこうか、そんな風に考えていませんか?


実は、月に数万円も払って練習場に通わなくても、自宅でできるドリルを行うことで距離を伸ばし
スコアをぐんぐんアップさせている人もいるんですよ。
小学6年の女の子でも250ヤード飛ばすというから本当に驚きですよね。


身長161センチで体重52キロの女性並みの体格でありながら、平均270ヤードを飛ばすティーチ
ングプロ森本光洋さんは、こう言っています。
「ゴルフに腕力や体格は関係ない。」


飛距離が伸びるリズムシンクロ打法とは?

8番アイアンだけで・・・

びっくりしたのは、8番アイアンだけの練習でドライバーからアプローチ
まで完成してしまうということです。
ごく一部の優れた人しかできないような難しい練習方法なのかなと思いましたが、
本当に「誰にでもできる簡単な方法」なんです。


リズムシンクロ打法は動画と虎の巻ともいえるテキストで丁寧に解説されています。
動画を見て、森本光洋さんが実際にやっていることをマネするだけでいいのです。
しかも、「この方法を実践してみて、90日間全く効果がでなかった」場合には、なんと全額返金してもらうことができます。


これだけ見ても、内容に自信があることが伝わってきます。
金銭的なリスクが一切なくて、実践することができるのは嬉しいですね。


飛距離が伸びるリズムシンクロ打法とは?

小学6年の女の子でも・・・。

森本光洋のリズムシンクロ打法を実践した小学6年の女の子が、250ヤード飛ばしました。
ちなみに森本光洋本人は身長161センチで、体重52キロの女性のような体格ですが、ドライバーで平均270ヤード飛ばすそうです。


この方法を試してみれば、もう飛距離をあきらめて、グリーン周りでパット中心のゴルフで勝負している人でも、ドライバーで勝負するゴルフができます。


飛距離が伸びる打法とは?

森本光洋さんってどんな人?

デビッド石井プロをご存知でしょうか?
1987年の賞金王にして、小柄なゴルファーのお手本のようなプロゴルファーです。


森本光洋氏はデビッド石井プロが賞金王を決めた時の専属ツアーキャディーです。
また、延べ4万人以上のゴルファーを教えてきたティーチングプロです。


小柄な体格でも、飛距離で勝負できるゴルフを昔から提唱しています。

リズムシンクロ打法を実践した人の声

 ◆深田さん◆
これで間違いなく100をキレます!

 ◆山口さん◆
魔法にかかったみたいです。

 ◆木内さん◆
自宅でもできるドリルで、実際に練習場でボールを打たなくても短期間で効果がでました。8番アイアンだけの練習でアプローチやバンカーまで上達しました。



リズムシンクロ打法とは?

ゴルフの道具は、とても進化しているので、その進化した性能を十分に発揮させることができれば飛距離を伸ばすことができます。
ゴルフクラブの性能を上手に利用できれば、体格的なハンデはカバーできます。


リズムシンクロ打法では、進化した道具を100パーセント活かす、しなりを活用したスイングを身につけます。
ドリルでは、8番アイアンだけの練習を行い、ドライバーからアプローチまで完成し、飛距離もスコアもアップします。




 

サイトマップ

日本有線大賞